労働問題にお悩みの方は弁護士法人江原総合法律事務所にご相談を経験豊富な弁護士がサポートいたします
  • 新越谷駅徒歩30秒
  • 累計相談問合せ対応件数6,000件以上! ※労働相談以外の法律相談も含む
  • 労働問題を得意とする弁護士が強力サポート

よくご相談をいただくサービスメニュー

  • 未払い残業代請求
  • 労働災害(労災)
  • 解雇トラブル
  • パワハラセクハラ

埼玉・越谷で労働問題は当事務所にお任せください!

  • たくさんのありがとうをいただきました! ご相談者様の声 詳しくはこちらをクリック
  • 実際にご依頼いただいた ご相談をご紹介! 当事務所の解決事例 詳しくはこちらをクリック
法律相談のご予約 ご相談は無料です お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 048-940-3971 平日 9時~22時 土曜 10時~18時 メールでの相談予約はこちら

弁護士法人江原総合法律事務所が選ばれる理由

  • 1

    労働問題を得意分野とする弁護士が
    誠意を持って対応

    当事務所には、労働者の立場に立って、労働問題に注力している弁護士が所属しており、労働問題に関する豊富な知識と経験を持っています。
  • 2

    平日夜間・土曜日の相談が可能

    当事務所では、平日の夜間や土曜日の午前・午後についても、初回の相談を実施しています。
  • 3

    弁護士6名在籍の信頼と実績

    当事務所には6名の弁護士が在籍しており、各弁護士が幅広い知識と経験を持っています。個々のご相談者の状況に応じて、迅速かつ充実した対応をすることが可能です。
  • 4

    累計相談問合せ対応件数6000件以上、
    労働問題に関する豊富な実績

    当事務所では、地元・埼玉東部地域を中心に、累計6000件以上もの法律相談の問い合わせ(労働問題以外の相談を含む)に対応しており、数多くの労働問題を解決に導いた実績があります。
  • 5

    初回相談料30分無料、明瞭な料金体系

    当事務所では、労働問題に関するご相談は、初回30分まで無料です。また、実際にご依頼いただく場合の弁護士費用については、料金体系を分かりやすくしており、ご相談の際にできる限り明確な見積もりを提示いたします。
  • 6

    新越谷駅、南越谷駅すぐの
    相談しやすい事務所立地

    当事務所は、東武スカイツリーライン・新越谷駅、JR武蔵野線・南越谷駅からすぐの場所にあります。ご相談者にとって分かりやすく便利な立地です。
ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 048-940-3971 新越谷駅徒歩30秒 受付時間 平日9時〜22時 土曜10時〜18時 ネットでの相談予約はこちら

最近の相談事例

■トラック運転手の残業代・退職金請求についてご相談・ご依頼を受けました。
■会社に退職を認めてもらえない場合の対応等についてご相談を受けました。
■勤務中に負傷したことによる労災についてのご相談を受けました。
■会社による違法行為の強要についてご相談を受けました。
■パワハラによりうつ病を発症した件についてご相談を受けました。
■不動産会社に勤務していた方の残業代請求についてご依頼を受けました。
■Wワークをしていた方の残業代請求やセクシャルハラスメントの問題についてご依頼を受けました。
■会社からの損害賠償請求と退職金の支払いについてご相談を受けました。
■労災により後遺障害が残ったケースについてご相談を受け、会社に対する損害賠償請求のご依頼を受けました。
■トラック運転手の残業代請求についてご相談・ご依頼を受けました。
■勤務先から解雇通知を受けた件についてご相談を受けました。
■倉庫作業員の残業代請求についてご相談・ご依頼を受けました。

その他の相談内容はこちらから

労働問題に対する想い

私は、学生時代に知人を過労死で亡くしました。当時まだ働いた経験がなかった私にとって、「働くことが死につながる」という出来事は、大変ショッキングでした。

その後のアルバイトやボランティアの経験などを通じて、職場の実態も目の当たりにし、私は、日本の職場環境を改善する必要性を強く感じました。

そのため、弁護士登録後は、労働問題に力を注ぎ、数々の労働事件を経験するとともに、労働者の方の権利を守るための活動に取り組んできました。

生活をしていく上で、「働くこと」は避けては通れないものです。生活の大半を過ごす職場だからこそ、快適な職場環境であることが望ましいはずです。

そして、労働者の方にとって、「働くこと」は、単に生活の糧というだけではなく、人としての「誇り」であり、生活そのもの、「生きがい」であると思います。

しかし、残念ながら今の日本社会は、ブラック企業がはびこり、不当解雇、長時間労働、サービス残業、パワハラ、これらを原因としたメンタルヘルスや過労死・過労自殺の問題、年々増加する非正規雇用の問題など、労働者の方を取り巻く環境には非常に厳しいものがあります。劣悪な職場環境や不当解雇により、労働者の方の「誇り」や「生きがい」が失われているケースは少なくありません。それどころか、心身の健康を損ねてしまう方は後を絶ちません。

このような時代だからこそ、私は、これまでに蓄積した労働問題に関する知識や経験、ノウハウを活かして、労働者の方の権利、生活、生きがいを守っていくことに、全力で取り組んでいきたいと考えています。

皆様の中には、トラブルを抱えていても、会社との力関係や上司・同僚との人間関係から、あるいは弁護士は敷居が高い、弁護士費用が支払えないといった不安から、相談をためらわれる方もいらっしゃると思います。

しかし、トラブルを一人で抱え込んでいても、解決にはなりません。苦しい思いをして、かえって事態を悪化させてしまいます。

弁護士から適切なアドバイスを受ければ、直面しているトラブルにどのように対処すればよいかが分かり、肩の荷が下りるようなこともあります。弁護士のサポートがあれば、解雇が無効であると争うことができたり、未払残業代を回収できたり、労災を認めてもらえたり等、法的に問題を解決できる可能性があります。

当事務所には、これまで、労働者側・使用者側の双方から数多くの労働相談を受け、あらゆる事件を解決してきた、豊富な実績とノウハウがあります。皆様が直面したトラブルにも、労働問題に関して日々研鑽を積んでいる弁護士が、責任を持って対応します。

法律相談は、初回30分まで無料です。ご依頼いただく場合の弁護士費用については、明確な見積もりを提示し、支払方法もご事情に応じて柔軟に対応しております。

「会社と争うことなんてできない……」と諦めて泣き寝入りをする前に、是非一度、当事務所までご相談にいらしてください。

                                                   弁護士 若生 直樹

よくご覧頂いている当事務所のQ&A

  1. 業務中に会社の備品を壊してしまいました。会社に対して何か責任を負うのでしょうか。

  2. ボーナスが今年は支給されないとの通告がありました。このような場合、会社に対して賞与を請求することはできないのでしょうか。

  3. 会社からの転勤命令には従わなければならないのでしょうか。

  4. セクハラとはどのような状態をいうのでしょうか。また、セクハラの被害にあった場合、どのような請求ができるのでしょうか。

  5. 賃金について今後、現金にて直接支払ってもらいたいのですが、可能でしょうか。

その他のQ&Aについてはこちら
ご相談は無料です、お問合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 048-940-3971 新越谷駅徒歩30秒 受付時間 平日9時〜22時 土曜10時〜18時 ネットでの相談予約はこちら