相談事例

■トラック運転手の残業代・退職金請求についてご相談・ご依頼を受けました。

■会社に退職を認めてもらえない場合の対応等についてご相談を受けました。

■勤務中に負傷したことによる労災についてのご相談を受けました。

■会社による違法行為の強要についてご相談を受けました。

■パワハラによりうつ病を発症した件についてご相談を受けました。

■不動産会社に勤務していた方の残業代請求についてご依頼を受けました。

■Wワークをしていた方の残業代請求やセクシャルハラスメントの問題についてご依頼を受けました。

■会社からの損害賠償請求と退職金の支払いについてご相談を受けました。

■労災により後遺障害が残ったケースについてご相談を受け、会社に対する損害賠償請求のご依頼を受けました。

■トラック運転手の残業代請求についてご相談・ご依頼を受けました。

■勤務先から解雇通知を受けた件についてご相談を受けました。

■倉庫作業員の残業代請求についてご相談・ご依頼を受けました。

■パワハラによる体調の悪化についてご相談を受けました。

■上司からのパワハラ、降格処分についてご相談を受けました。

■退職した勤務先からの賃金返還請求についてご相談を受けました。

■バス運転手の残業代請求についてご相談・ご依頼を受けました。

■教員の時間外労働の問題についてご相談を受けました。

■不当な解雇通知への対応方法についてご相談を受けました。

■勤務先から言い渡された解雇の妥当性についてご相談を受けました。

■個人経営の店から解雇通知を受けた件についてご相談・ご依頼を受けました。

■残業代の請求についてご相談・ご依頼を受けました。

■有期契約労働者の雇止め・パワハラの問題についてご相談を受けました。

■企業年金と退職金の関係についてご相談をお受けいたしました。

■内定で説明された条件と実際の労働条件が異なる問題についてのご相談をお受けいたしました。

■会社内での上司からのパワハラについてご相談をお受けいたしました。

■会社からの損害賠償請求に対する対応についてご相談をお受けいたしました。

■配置転換に対する対応についてご相談をお受けいたしました。

■一方的な給与カットについてご相談をお受けいたしました。

■運転業務に関する残業代の請求についてのご相談をお受けいたしました。

■労災の申請方法についてご相談をお受けいたしました。

■給与の未払いと、少額訴訟についてご相談をお受けしました。

■配置転換についてご相談を受けました。

■未払いの残業代と不当解雇についてご相談を受け、ご依頼をいただきました。

■労災認定の適否についてご相談をお受けいたしました。

■運転手案件の残業代請求についてご相談を受けました。

■給与からの実費控除の正当性についてご相談を受けました。

■業務委託契約と、賠償金の控除の正当性についてご相談を受けました。

■営業職案件の残業代請求についてご相談を受けました。

■ご家族が長時間労働に起因して死亡した案件について、ご遺族から、労災申請、使用者への賠償請求、残業代請求についてご依頼をいただきました。

■勤務先での労働災害について、会社側から提案された賠償額の妥当性についてご相談をお受けいたしました。

■勤務先から、解雇を通告された件についてご相談を受けました。

■パワハラを原因として退職を余儀なくされた従業員からご相談を受け、対応についてご依頼を受けました。

■勤務先の社長から暴力を受けたパワハラの案件についてご相談を受けました。

■勤務先で足を骨折したことに関する労災の扱いについてご相談を受け、回答しました。

■勤務先から、突然解雇を通告された件についてご相談を受けた件についてご相談を受け、ご依頼を受けました

■ 会社より、資金の不正利用の嫌疑により、賠償請求等を受けた案件についてご相談を受け、ご依頼を受けました。

■ 勤務先での従業員間のトラブルにより、暴行を受けた件についてご相談を受け、ご依頼を受けました。

■ 賃金未払と、会社からの賠償請求の相殺の可否等についてご相談をお受けして、対応方法をアドバイスしました。

■ 建設現場での労災について、具体的にどのように進めれば良いのかご相談を受け、アドバイスをいたしました。

■ 勤務先運送会社において、乗車中に起こした事故について、給与から賠償金が天引きされたことの違法性についてご相談を受け、具体的に考えられる対応方法をアドバイスしました。

■ うつ病により、勤務先から、解雇される可能性があるため、その対応について相談を受け、解雇の限界や労災の可能性等をアドバイスさせていただきました。

■ 就業形態が、雇用なのか、業務委託なのかが判然としないため、売上げの処理について、勤務先とトラブルになっているご相談を受け、対応をアドバイスさせていただきました。

■ パワハラを受けた場合の対応方法についてご相談を受け、回答させていただきました。

■ 解雇を言い渡されたため、どのような法的手続が取れるか、回答させていただきました。

■ 勤務先から、不当解雇されたご相談を受け、見通しと、対応について回答させていただきました。

■ 残業代の請求方法についてご相談を受け見通しと、いくつかの解決方法を回答させていただきました。

■ 労働組合の手続上の問題についてご相談を受け、労働組合の組織に関する法的助言をさせていただきました。

■ 無期契約(正社員)の約束で中途入社したところ、当面は1ヶ月の有期契約であった、会社に合わないから正式採用しないという扱いを受けた従業員様から、解雇事案としてご相談を受け、ご依頼を受けました。

■ 病院内のセクハラ、パワハラ、残業代の請求の可否についてご相談を受けました。

■ 自動車運転手として稼働していたところ、解雇された案件について、解雇無効と、残業代の請求について、ご依頼を受けました。

■ 退職に伴い、脅迫的な対応を受けているというご相談を受けました。

■ 職場での人事異動に従う必要があるか否かについてご相談を受けました。

■ 合意の無い転籍後の不当解雇についてご相談を受け、転籍前の会社に対する労働審判の申し立てを行う内容のご依頼を受けました。

■ 転職後に、1年間の期間契約であったと会社に主張され、その後の勤務を拒否されたとのご相談を受け、雇用契約上の地位が存在していることの確認を求める手続きのご依頼を受けることになりました。

■ 勤務中に受けたパワハラ、セクハラについて、対応方法のご相談を受けました。

■ 会社に対する虚偽申告による懲戒処分の妥当性についてご相談を受け、一般的な基準と弁護士として考える本件における処分の限界について回答いたしました。

■ 有期労働契約の雇い止めについてご相談を受け、雇い止めが認められるケース、認められないケースについて回答させていただきました。

■ 退職した会社に対する残業代の請求をしたいとのご相談を受け、ご依頼を受けました。

■ 勤務中に受けた労災について、対応方法のご相談を受けました。

■ 未払残業代について、使用者側から提案された支払額の相当性と見通しについてご相談を受けました。

■ 試用期間中の解雇に関して、会社から提案された解決金の妥当性についてご相談を受けました。

■ 退職届を受理してもらえず、残業代も払われていないというご相談を受け、ご依頼を受け、対応にあたることになりました。

■ 職場でのセクハラについてご相談を受けました。

■ 労働条件通知書に、残業代が無いという記載があり、長時間残業に従事させられたとするご相談を受け、残業代請求のご依頼を受けました。

■ 退職強要に対する対応方法のご相談を受け、これに回答しました。 

■ 労働条件の切り下げ依頼に対する対応のご相談をうけ、これに回答しました。

■ 不当解雇についてのご相談を受けました。

■ 整理解雇についてのご相談を受けました。

■ 業務委託契約を締結したが、実質は雇用契約ではないかというご相談を受けました。

 

労働問題の初回無料相談受付中! 048-940-3971 受付時間 平日 9時~22時 土曜 10時~18時 メールでのご予約はこちら